姫と魔法の洋裁工場
のんびりまったり、大好きなお洋服のことを書いたり、ふらっと思いついた言葉達をちりばめてみたり・・・
ふわふわとしたロリィタ服が大好きな影菜の洋裁日記です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * - * スポンサードリンク
書くこと
 私にとって書くことって何だろう?
 とふと考えました。
 書くことは大好き。
 だからこうやっていっぱいいっぱいblogに書いてるんだと思う。(あ、ただの報告魔でもある)

 この話はもう一つのblogに書くべきかなぁ・・・と思いながらも最初はロリィタ服の話題を中心にと思った姫ブログ(私の略し方)もなんだか言の葉中心のようなロリ中心のような良くわからない感じなのでまぁいいかと(笑)

 多分読むことも好き
 でもそれの何倍も書くことが好き
 それって自己主張がはげしいと言うことなのかしら?と思うときが多々あります。
 とりあえず叫びたいんですよね。
 何でも良いから自分の中にあるもの全て叫びたい感じ。
 でもそれが口には出せないから言葉でぶちまける・・・そんな感じです。
 それでいいのかなってたまに思うんです。

 それに言葉を書くのが好きな自分が居なければもう少し器用に人生過ごせたかなって。
 でも言葉を書くことが好きな自分が今のここにいる。
 そして言葉を書くのが好きな自分がいるからいろんな人に出会えた、いろんなことに挑戦できた・・・
 それも事実。

 難しいよね・・・
 と思います。

 でも何度考えても結局いつも辿り着く答えは一緒で言葉を書くことを私から取り上げると何も残らないような気がします。

 たぶん一番大好きなお洋服と紙とペンどっちかだけを無人島に持っていって良いと言われたら絶対に紙とペンって言う。紙とペンがあれば何でも出来る・・・そんな気がするから。
 言葉も紡げれば絵だって書ける(絵を描くのもすき)
 何かの事情とか自分の心の変化でお洋服の趣味が変わることやロリが着れなくなるってことはあるかもしれない、それは寂しいけど悲しくはないと思う。
 でも絶対に言葉をかけなくなってしまったら寂しいし哀しい・・・

 それくらいに言の葉を紡ぐことは私の中で大きいのです。

 ・・・何が書きたかったのかはいまいち判りませんがただつぶやきたかっただけかも。
かんがえごと * comments(0) * trackbacks(0) * 幻想夢 影菜
ロリィタとコスプレ
 関係ないけど弟のパソコちゃんからのアクセスです。
 私の癖ではなく変換が弟の癖なので非常にやりにくい・・・弟も妙な人間なので妙な変換で出てきます(笑)とりあえずロリが一発変換できないのが不便です。

 いろいろあって日曜日にロリィタ全開で出勤することに。
 いや、ロリィタ出勤は珍しいことではないですが、それをわざわざ誰かに見せるためという目的での出勤は初めてでした。
 と言うことで「影菜がロリィタ服を着てきたらしい。」と言うことで話題は持ちきりなわけで、それはいいんですよ。どうでも。
 むしろそれが普通なので全くもって私を一つ理解してもらうと言うことで大歓迎♪
 でそこでやっぱり世間一般ロリィタ=コスプレ的な見方が大きいんだなぁと痛感。

 うーん、コスプレとは少し違うような気がする。
 影菜は漫画もアニメもゲームも大好きなヲタクなのでコスプレもしないこともないです。むしろやりたいなって思うときも多々あります(笑)
 でもロリィタは影菜の普段のファッションであってコスではないの!!!!とやたら主張してました。

 「普段着だよ?」と言うとかなり驚かれました。
 普段からコテコテには着ないけどね。
 まぁコテコテに着るのがイベントとお買い物のときくらいってのを考えるとどこかでコス的な感覚が捨てきれないのかもしれないけど・・・
 それでもやっぱり普段着でコスとは違うファッションなんだよね。と。

 「でも普通にかわいいよな〜」と結構友好的に(?)理解してもらえたから良いかなっと思います。
 着ていったのは一番のお気に入りのJulietteのワンピとメタモルのボレロ♪この夏一番のお気に入りのコーデなのです。
かんがえごと * comments(0) * trackbacks(0) * 幻想夢 影菜
ちょっとロリィタについて語ってみる
 なんだか一回くらい語ってみたいなとか(笑)
 ロリィタ論とかファッション論とか。
 長くなりそうなので興味のある方は続きを読んでみてください。
 とりあえず書いてあるのはとことんロリィタ論。
 別にたいしたことは書いてないです。
続きを読む >>
かんがえごと * comments(0) * trackbacks(0) * 幻想夢 影菜
「いただきます」と「ごちそうさま」
 お世話になっているさつきお姉さまのBLOGの記事を読んで最近この二つの言葉のことをよく考えています。

 「いただきます」と「ごちそうさま」という言葉影菜は当たり前のようにつかいます。
 「いただきます」はいろんなものにありが当の気持ちを込めて・・・そのご飯を作ってくれたママやお米を作ってくれた農家の人、そしてその命を差し出してくれた色んなものに対して。
 それってたぶん日本の守られるべき素敵な言葉のひとつだと思うんです。
 「ごちそうさま」も同じ。
 どっちの言葉も普段はあんまり深く考えないけどいつも当たり前のように言うし、いわなきゃ変な感じするし。
 たぶん日本人の多くがそうなんじゃないかな・・・って思ってました。

 でも幼稚園や保育園に通っている子供のお母さんの中にはそういう言葉を言わせないでくださいって言う人たちがいるみたい。
 それはお金を払って通わせてるんだからそんな言葉を言う必要はないって事みたい。
 でもそれは根本的に考え方が違うんじゃないかなぁ・・・って。

 「いただきます」と「ごちそうさま」ってお金とかそういう次元の話じゃないと思うのです。
 もっと自然に近い場所でのお話。
 人と人、、命と命のお話。
 だからそんなお話をBLOGで読んだ時にびっくりしてすごくショックでした。
 で仕事先(飲食店)でその話をしてみるとなんだかそういう人は多いらしくて「多いらしね。」という話を聞いてもっとショックを受けました。

 飲食店で働いてると色んな人がいるけどよくママとかが子供に「ちゃんとごちそうさまして?」とかいっている光景を見るとすごくほほえましいし、そんな光景けっこうよく見てるからそういうことを言わせないでって言う人がいることがやっぱりびっくりです。
 大人の人たちだって大概お箸を割る時に「いただきます。」っていってるのを見かけるし。お盆を引くときには皆「ごちそうさまでした。」っていってくれるし。レジなんかをうつと帰り際に「ごちそうさまでした。」と言ってくれる人も多いし。
 そういわれるとすごく嬉しいです。
 だからお金云々じゃないと思うんだけどなぁ・・・だってそれだとうちの店ではそういう言葉は必要ないってことになるし。

 私も外でお食事する時でもまずは食べ終わったときに「ごちそうさま」って言って、誰もいなくてもなんとなくお店出るときには「ごちそうさま」って言うし。

 仕事先でその話で盛り上がってやっぱりその人も言わせないでくださいって言う人のことは違う次元の人だね。と言ってました。

 そしてその記事を読んでから毎日毎日お店できく「いただきます」と「ごちそうさま」という言葉がいつもの何倍も嬉しく感じます。
 ママと一緒にそんな言葉を言っている子供たちが本当にかわいいなぁと思います。

 そしてなんだか自分も「いただきます」と「ごちそうさま」の言葉を大事にしたいなと思います。
かんがえごと * comments(1) * trackbacks(0) * 幻想夢 影菜
ヲタかわいい?
 新しい言葉を作ってみた。
 ヲタかわいい(笑)

 いやね・・・部屋をかわいくしたいといきなり部屋をひっくり返したわけだったのですがね・・・元々かわいいものも好きだけどいわゆるヲタクな性格だから部屋中もう多いんですよ。そういうグッズが(笑)
 ポスターとかイロイロ。

 最初はなんだかそんなのがかわいくなくてむ・・・と思ってはがそうとかも思ったんだけど、でもはがしたら絶対寂しくて、はがしたら私の部屋じゃないみたいで・・・。
 だからやっぱ貼ってるのが私の部屋なんだなぁ・・・と思ってそのままにしました。

 それでうん、これはヲタかわいい!!っていうんだ。
 ということです。
 ヲタクっぽいけどラブリーにvvそんな感じ。

 ロリィタだからヲタクなんだとかヲタクだからロリィタなんだとかイロイロ言われるけど別にそれぞれ別個にすきなんだよねぇ・・・と思って開き直っています。
 それにロリィタさんの中でヲタクなロリィタさんが嫌いって人もいるし(たぶんそれはヲタクなロリはコス感覚だとか“萌え”文化だとか思ってるからで・・・まぁそういう人もいるし、それは否定しないけど。)
 確かに超コテコテロリ服を着る時はイベントのときだったりするし、イベントとかの時はロリ服とか当たり前にいっぱいいるからヲタクなロリィタちゃんはいっぱいいると思う。
 イベント会場ではもちろんコスプレ感覚でロリ服とか着てる人もいるけど私はファッションとして好き。
 元々レイヤー友達とかも多いからコスとかもするけどそれとは別だと思ってるし。
 コスは自分じゃない自分になるけどロリィタ服は私自身。
 それが一番私が幸せになるとき。
 だとおもうんだよねぇ・・・。
 そして私にとってイベントは大切な時。接客とかもするしね。
 だからとっておきのおしゃれをして人と接したいと思うから一番お気に入りのお洋服を着ていくの。
 それはデートに行く時とか、買い物に行く時にお気に入りのお洋服を着て行きたいと思うのと一緒。

 実際私はいわゆるコテコテのロリィタ服を着るようになったのはイベントとかがきっかけだったけど、それより前からfamiliarの子供チックの服とかが当たり前だったから・・・それが新しいブランドを知ったって感じだったし。
 飛鳥とかもいつも「影菜の服はいつもかわいい系だよね。」といわゆるロリィタブランドのお洋服を着るようになる前から言ってたからね・・・。

 前にメタモの店員さんと「実はスタッフみんなヲタですから(笑)」みたいなお話をしたことが(笑)飛鳥と私とスタッフさんとで妙な話題で盛り上がりました。
 そのお話ですごくほっとしたようなこと思い出しました。

 なんとなく真のロリィタちゃんにはヲタクでロリィタな人は嫌われてると思ってたから。今までヲタクなのはあんまり言わないでおこうとか思ってたけどなんかどっちも好きなんだからそれで良いじゃん!!と開き直りました(笑)
 たぶん嫌ってる人もいると思うけど・・・でもやっぱり私には別個のもので、ロリィタは大好きなファッションで、ゲームとかアニメも大好きなものなんだからそれでいいや!!!!
 と思って、やっぱりポースターとかがいっぱい貼っていて、それでいてかわいく飾ったつもりのお部屋に満足しました。

 あら・・・ながながと語ってしまいました。
 きっとこれは私の中のひとつのロリィタ論かな。
かんがえごと * comments(0) * trackbacks(0) * 幻想夢 影菜